MORNING BIRD

1月30日(金)

 美術館:てくてく現代美術世界一周

「タグチヒロシ・アートコレクション パラダイムシフト 
てくてく現代美術世界一周」展では、郡上市出身の田口弘氏が
収集する“タグチヒロシ・アートコレクション”の中から、
世界各地で活躍する現代美術家の作品を幅広く紹介します。

■開催期間/2月3日(火)〜5月17日(日)
■時間/10:00〜18:00
(入場は17:30)まで
■場所/岐阜県美術館
(岐阜市宇佐4−1−22)
■観覧料/【一 般】1,000円(900円)
【大学生】  800円(700円)
高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金 
■休館日/月曜日(祝・休日の場合はその翌平日)
■問い合わせ/岐阜県美術館 
TEL 058−271−1313
Web検索キーワード:岐阜県美術館

▼タグチ ヒロシ・アートコレクションとは
岐阜県郡上市出身の田口弘氏(1937年生まれ)が収集した、
タグチヒロシ・アートコレクション。アメリカ現代美術の作家
キース・へリングの作品との出会いをきっかけに始まった収集は、
ポップアートの大家、アンディ・ウォーホルから、奈良美智、会田誠といった世界を舞台に活躍する日本人美術家まで、個性豊かな作家を幅広く集めたコレクションを形成し、今もなお、充実し続けてます。

 2015年農林業センサスにご協力を

農林水産省、岐阜県、市町村では、2月1日を調査日として「2015年農林業センサス」を実施します。本調査は
『農林業の国勢調査』といわれ、岐阜県では、約11万8千の
農林業を営む方が対象となります。
ご自宅等に統計調査員が伺いましたら、ご協力をお願いします。
■調査対象/
全国の農林業経営体
※農林業経営体とは、一定規模以上の農林産物
 の生産を行うか、又は委託を受けて農林業作
業を行う事業者です。
■調査方法/
統計調査員が調査票を個別に配布、回収します。
※希望がある場合は統計調査員が調査票の記入
をお手伝いします。 
▼統計調査員とは
・知事が任命する公務員で、必ず写真付きの「統
計調査員証」を携帯しています。
・統計調査員が、調査した内容を他に漏らすこと
は統計法で禁じられています。また、統計以外
の目的に使われることも決してありません。 

■問い合わせ/県庁統計課 商工農林係
TEL 058−272−8185
  または所在地の市町村統計担当課
   

1月29日(木)

 借金に関する無料法律相談

返しきれない借金に悩んでいる人の相談に、弁護士などの法律専門家が対応します。
(秘密厳守・要申込・無料)
■日時・場所/いずれも13:00〜16:00
▽1月16日(金)
  西濃総合庁舎(大垣市江崎町422−3)
▽2月21日(土)
  県民生活相談センター(ふれあい福寿会館内)
(岐阜市薮田南5−14−53)
※2月21日は電話相談も実施。時間内に申込先
へ電話してください。
■相談方法/面接(1人30分) 面接は要申込
■定員/6人(先着順) 
■申込方法(面接)/前日までに申込先に電話
■申込先・問合/県民生活相談センター
TEL 058−277−1003

・サラ金数社に借金があって支払いに困っている
・借金の返済に別の会社からの借金を充てている
このような人は今すぐお問い合わせください。早期のご相談が解決を早めます。月々の返済額を減らす、取り立てを止めさせる、払い過ぎた利息を返してもらうなど、最適な解決法をアドバイスします。

 森林文化アカデミー課題研究公表会

森林文化アカデミーでは、2年間の学習の総仕上げである課題研究の公表会を開催します。
(申込不要・無料)

■日時/
2月16日(月)9:00〜16:30 森と木のエンジニア科
17日(火)9:00〜16:30 森と木のクリエーター科 
18日(水)9:00〜12:30 森と木のクリエーター科

■場所/森林文化アカデミー内森の情報センター
(美濃市曽代88)

■問合/森林文化アカデミー
TEL 0575−35−2525

▼課題研究とは?
 森林文化アカデミーでの学びの総仕上げとして2年生(1年間)の間、教員の指導を受けながら学生が自ら設定した課題に取り組むものです。

1月28日(水)

 SNSに関するトラブル

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)はインターネット上で自己のプロフィルを登録・公開することで友人・知人と交流でき便利ですが、SNS上の知人からの勧誘や、表示広告をきっかけにトラブルになる例があります。
▽SNSの知人から紹介され自己啓発セミナーの契約をしたが、受講してみると高額な受講料に見合う内容ではないことが分かった。解約を申し出たが一部しか返金出来ないと言う。全額返して欲しい。(20代・男性)
▽SNSのバナー広告から化粧品の「お試しセット」を注文し、クレジット決済したが、商品が届かず、注文した覚えのない商品の代金も決済されていた。どうすればよいか(20代・女性)
■インターネットは匿名性があり、プロフィル情報が本物とは限りません。「知り合いだから大丈夫」と書き込みの内容をうのみにせずに、契約の内容や必要性についてよく考えましょう。
■大手SNSに表示される広告だから安心と思いがちですが、リンク先の表示画面や利用規約をよく確認してください。こうした広告はそのSNSを利用するすべての人に表示されるとは限らず、登録情報をもとに特定の人を対象にした「ターゲティング広告」の場合もあり、短期間しか掲載されないものはトラブルが発生しても画面で確認ができず、救済が困難となります。あらかじめ表示画面を保存・印刷などしておくとよいでしょう。
■相談・問合/
岐阜県県民生活相談センター
TEL 058‐277‐1003
月〜金 8:30〜17:00
土(電話相談のみ) 9:00〜17:00
岐阜市薮田南5−14−53

 ジンチャレ企業ガイダンスinなごや

県総合人材チャレンジセンターでは、U・Iターン就職や転職を希望する学生や一般求職者に、県内企業の情報と出会いの場を提供するために「ジンチャレ!企業ガイダンスinなごや」を開催します。(入退場時自由・予約不要・無料) 
■日時/2月19日(木)
13:00〜17:00 
■場所/ウインクあいち大会議室902
(名古屋市中村区名駅4−4−38)
■問合/県総合人材チャレンジセンター(本所)
TEL 058−278−1149

1月27日(月)

 アクア・トト:カピバラふれあい体験

世界淡水魚園水族館(アクア・トトぎふ)では、
カピバラのふれあい体験を毎日開催しています。
カピバラは世界最大級のネズミの仲間で
アクア・トトぎふの人気者です。
愛らしいしぐさに癒されてみませんか。
■日時/毎日開催 ※各回先着30名様限定
■時間/平日  14:00
土日祝 11:00、14:00
※開始5分前より整理券配布
■場所/アクア・トト ぎふ
(各務原市川島笠田町1453)
■料金/エサ代100円+入館料
■入館料/【大人】    1,500円
【中学高校生】 1,100円
【小学生】    750円
【3歳以上の幼児】370円
■開館時間/平日  9:30〜17:00
      土日祝 9:30〜18:00
      ※最終入館は1時間前まで
■問い合せ/アクア・トトぎふ
TEL 0586−89−8200
Web検索キーワード:アクアトト

 全国育樹祭開催日が決定しました。

全国育樹祭は、健全で活力ある森林を育て、
次の世代に引き継ぐことの大切さを伝えるために、
昭和52年から毎年秋に開催している行事です。
このたび、揖斐川町で開催する
全国育樹祭の開催日が決定しましたので、お知らせします。
■開催日/10月11日(日)
■場所/お手入れ行事 第8回全国植樹祭開催地/式典行事 谷汲緑地公園
■問い合せ/県庁全国育樹祭推進事務局
TEL 058−272−1111
Web検索キーワード:第39回全国育樹祭

1月26日(月)

 福祉の仕事就職総合フェア

県および岐阜県福祉人材総合対策センターでは、
「福祉の仕事就職フェア」(就職合同説明会)と
福祉介護分野の就職に役立つ「就職セミナー」を開催します。
福祉の仕事に就きたい方や興味がある方(学生を含む)は、
ぜひご来場ください。
(申込不要・無料)
■日時/2月11日(水・祝)
[就職フェア](入退場自由)
13:00〜16:00
[就職セミナー](定員80名・先着順)
   12:00〜13:30
■場所/岐阜市文化センター
(岐阜市金町5−7−2)
■問/
岐阜県社会福祉協議会 岐阜県福祉人材総合対
策センター
TEL 058−276−2510
Web検索:めざせ!福祉のお仕事 イベント

▼岐阜県福祉人材総合対策センターとは
 岐阜県福祉人材総合対策センターは、福祉・介護の
仕事をしたい人と、働き手を求めている施設・事業所との
橋渡し役として、求人・求職活動のお手伝いをするほか、
福祉の仕事や就職活動についての相談、情報提供、
研修会の開催や悩みごと相談などの事業を行っています。

 公開講座「お菓子のレプリカ作り」

サイエンスワールドでは、
平成26年度後期公開講座
「お菓子のレプリカ作り」を開催します。
※要申込
■日時/2月21日(土)
    @10:00〜11:30
    A13:30〜15:00
■場所/サイエンスワールド
(瑞浪市明世町戸狩54)
■料金/600円
■定員/各回18名(先着順)
※小学生以下は保護者同伴
■申込方法/申込先に電話
      1月24日(土)9:00受付開始
■申込先・問/
サイエンスワールド
TEL 0572−66−1151
Web検索キーワード:サイエンスワールド

▼本物のお菓子から取った型へ、
2つの液を混ぜると固まる不思議なプラスチックを
流し込んで作ります。
思わず食べてしまいそうなレプリカができあがります。
 TOPに戻る  前ページ→
Copyright(c) 株式会社エフエム岐阜 All rights reserved.