MORNING BIRD

12月22日(月)

 美術館:家族ふれあい鑑賞教室

岐阜県美術館では、
「家族ふれあい鑑賞教室」を開催します。
子どもと保護者の皆さんを対象にした、
美術の楽しさを味わう鑑賞会です。
展示作品の観覧や施設の見学をしながら、
造形などの体験とともに鑑賞活動をします。
(申込不要・無料)
■対象/年長児から小・中学生とその保護者
■日時/平成27年1月10日(土)
13:30〜14:30 
■受付/当日美術館ホールにて受付
13:00〜13:25
■場所/岐阜県美術館 講堂、展示室、スタジオ
(岐阜市宇佐4−1−22)                                                                                       
■問い合わせ/岐阜県美術館 教育普及担当
TEL 058−271−1314
Web検索キーワード:岐阜県美術館

▼家族ふれあい鑑賞教室とは
「家族ふれあい鑑賞教室」は、
子どもと家族で美術鑑賞を楽しめるプログラムで、
「対話を中心にした鑑賞」と
「造形等の体験を伴った鑑賞」に分かれています。
「対話を中心にした鑑賞」では、
小グループに分かれ、対話をしながら
楽しく作品鑑賞します。
また、「造形等の体験を伴った鑑賞」では、
一つの作品をじっくり鑑賞し、
その作品に関わった簡単な表現活動や
アートゲームを楽しみ、
美術の世界に入っていきます。

 合同企業説明会in東京・大阪・京都

県総合人材チャレンジセンターでは、
U・Iターン合同企業説明会in東京・大阪・京都
を開催します。
※申込不要・無料 
■日時・場所/
・平成27年1月23日(金)
東京国際フォーラム(東京都千代田区)
・2月5日(木)梅田センタービル(大阪市)
・  6日(金)メルパルク京都(京都市)
いずれも13:00〜16:00 
■対象/U・Iターン就職を希望する
 2015年3月卒業予定の学生・一般求職者
■問い合わせ/岐阜県総合人材チャレンジセンター(本所)
TEL 058−278−1149

12月19日(金)

 花フェスタ記念公園ウィンターフェア

花フェスタ記念公園では、
「ウィンターフェア」を開催します。
期間中は世界のパンジー・ビオラ展を行い、
約600品種が冬の園内を彩るほか、
約50mのトンネルを18,000球の
LEDで幻想的に飾るトンネルイルミネーションも
お楽しみいただけます。
■開催期間/
12月6日(土)
〜平成27年1月12日(月・祝)
9:30〜16:30(最終入園16:00)
■場所/花フェスタ記念公園
(可児市瀬田1584−1)
■入園料/【大人】520円
高校生以下通年無料
■問い合わせ/花フェスタ記念公園
TEL 0574−63−7373

 年末年始における雑踏事故防止

年末年始は何かと慌ただしく、
つい人より先に行きたいと気持ちも焦りがちですが、
各種イベント会場や初詣で混雑する神社仏閣では、
1人の転倒が大きな事故につながります。
「押さない。走らない。立ち止まらない。」を守
り、現場では係員等の指示に従ってください。
注意事項を守り、無事故で楽しい新年を迎えましょう。
■問い合わせ/県警本部地域課
TEL 058−271−2424
(内線3584)

12月18日(木)

 世界とつながる本当の方法

岐阜県現代陶芸美術館では、
「世界とつながる本当の方法 みて・きいて・かんじる陶芸」展
を開催しています。
“みる”“きく”“かんじる”をテーマに、
現代陶芸のさまざまな楽しみ方をご提案いたします。
■日時/平成27年3月15日(日)まで
10:00〜18:00
(入館は17:30まで) 
■休館日/月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
年末年始(12月29日〜1月5日)
■場所/岐阜県現代陶芸美術館
(多治見市東町4−2−5)
■料金/【一般】330円、【大学生】220円
高校生以下無料
■問いあわせ/岐阜県現代陶芸美術館
TEL 0572−28−3100 
Web検索:岐阜県現代陶芸美術館

▼「陶芸は知識がないと楽しめない」「現代陶芸は
難解だ」と思っていませんか?
陶磁器作品のもつ造形的面白さに注視する、
個々の作品が紡ぎだす物語に耳を傾ける、
磁器特有のひんやりとした触感を楽しむなど、
陶芸の魅力を体験・体感する方法は沢山あります。

 図書館:おはなし会(12月・1月)

岐阜県図書館では、お子さんを対象にした
「おはなし会」を毎月開催しております。
12月・1月は次のとおり開催します。
ぜひご参加ください。(申込不要・無料) 
<幼児・小学校低学年向け>
■日時/12月21日(日)
11:00〜11:30 
<乳幼児向け>
■日時/平成27年1月8日(木)
11:00〜11:30 
<小学生向け>
■日時/平成27年1月10日(土)
14:00〜14:30 
<共通>
■場所/岐阜県図書館 1階おはなし室
    (岐阜市宇佐4−2−1)
■問い合わせ/岐阜県図書館サービス課図書利用係
TEL 058−275−5111
Web検索:岐阜県図書館 おはなし会
▼図書館12月の休館日
1日(月)、8日(月)、15日(月)、22日(月)
28日(日)〜31日(水)

12月17日(水)

 ソフトピアジャパン冬のファンタジー

ソフトピアジャパンでは、冬の風物詩として、近代的な建築物が並ぶ近未来的空間に、さまざまな光のオブジェやイルミネーションの設置・ライトアップなどを行い、幻想的な空間を演出しています。ぜひ、皆さんでお越しください。
※入場無料
■期間/12月25日(木)まで
■場所/ソフトピアジャパンセンタービル東
 せせらぎステージ、立地企業玄関 など
詳しくはWebサイトをご覧ください。
※Web検索:ソフトピア冬のファンタジー
■問合/ソフトピアジャパン四季の回廊推進委員会事務局(大垣市情報企画課内)
TEL 0584−81−4111

 アクア・トト:ものづくりWS

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふでは、土日祝限定で、ものづくりワークショップを開催。12月は昨年大好評だった「スノードーム作り」が登場。好きな飾りや魚を入れて、オリジナルのおさかなスノードームを作ります。
■日時/12月28日(日)までの土日祝
12:00〜16:00
■場所/アクア・トト ぎふ
(各務原市川島笠田町1453)
■料金/400円+入館料
■入館料/
【大人】1,500円、【中学高校生】1,100円
【小学生】750円【3歳以上の幼児】370円
■開館時間/平日  9:30〜17:00
      土日祝 9:30〜18:00
      ※最終入館は1時間前まで
■問合/アクア・トト ぎふ
TEL 0586−89−8200
Web検索:アクアトト

12月16日(火)

 美術館:子どもWS「森のお友だち」

想像力を働かせて、自分だけの楽しい世界を、木の枝や葉を使ってつくります。(申込不要・無料)
■対象/年長児から小・中学生とその保護者
■日時/平成27年1月18日(日)
10:00〜15:30 
■受付/当日実習棟にて9:30〜9:55
■場 所/岐阜県美術館 実習棟
(岐阜市宇佐4−1−22)
■定員/40人(当日先着順)
■問合/岐阜県美術館
   TEL 058−271−1313
▼ワークショップとは
ワークショップとは参加者と講師や美術館スタッフがともに活動し、考えたり気づいたりする過程を大切にした表現の場です。美術館ならではの「作家との出会い」や「表現との出会い」が生まれることを願っています。ぜひ、ご参加ください。

 アクア・トト:開館10周年特別企画

世界淡水魚園水族館(アクア・トトぎふ)では開館10周年を記念した特別企画「神秘の大河〜グレイトアマゾン〜」を開催。世界一の大河アマゾン川の自然環境を再現し、そこに生息する生き物をご紹介します。
12月13日(土)から、特別企画展の第2弾がスタートします。
■日時/
12月13日(土)〜平成27年4月12日(日)「カラシンたちが生きる川
〜いのち育む赤い流れ〜」
平日 9:30〜17:00
土日祝9:30〜18:00
最終入館は閉館の1時間前
■場所/アクア・トト ぎふ
(各務原市川島笠田町1453)
■入館料/【大人】     1,500円
【中学高校生】  1,100円
【小学生】     750円
【3歳以上の幼児】 370円
■問合/アクア・トト ぎふ
TEL 0586−89−8200
▼カラシンとは
 中南米やアフリカなどに生息する淡水魚のグループ。色やかたち、大きさなどさまざまで、テトラやピラニアなどは、このグループの魚です。
顎の歯が発達しており、鋭い牙を持つものもあり、日本では観賞魚として人気がある種類もあります。
 TOPに戻る  前ページ→
Copyright(c) 株式会社エフエム岐阜 All rights reserved.