ほっとぬくもり岐阜

毎週土曜日 9:00〜9:30  パーソナリティ 小倉 理恵
1週間の生活を終えて“ほっと”したい週末に“ぬくもり”を感じていただけるような、ほっと(温かくて、ほっとする)で心が和む番組をお届けします。
Radio80 TOP

番組TOP リクエスト バックナンバー ポッドキャスト 小倉理恵の日記


7月26日(土)放送 ほっとぬくもり岐阜
 とれたて、岐阜トピックス(岐阜県提供)

 県内のイベント情報や話題になっているもの、見所などフレッシュな飛騨・美濃の情報をピックアップし、お伝えしていきます。

【アクア・トトぎふ イベント紹介】

 今回は、各務原市川島笠田町の世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふのイベントについて北川さんに電話でお話しを伺いました。

 「開館10周年特別企画 「神秘の大河?グレイトアマゾン」開催!」

  開催期間 平成26年7月12日(土)?平成27年4月12日(日)
        ※期間中に2回の企画展「赤い清流」(第一弾、第二弾)を開催!

  開催内容 ●アマゾン川展示エリアの拡張
       ●アマゾンジャングルの演出
       ●特別企画展「赤い清流」
       ●巨大壁画 ブラックライトアート
       ●アマゾン川の生物トリックアート
       ●ものづくりワークショップ 「アマゾンのお守りペンダントをつくろう!」
       ●アクア・スクール1 「アマゾンはかせになろう!」
       ●レストラン アロワナ・ガーデン 「アマゾン川の魚料理」
         など

  料金   入館料のみでご覧いただけます。

  入館料/大人     1,500円
  中学生・高校生    1,100円
  小学生         750円
  3歳以上の幼児     370円
 
  問合せ アクア・トトぎふ
       TEL 0586−89−8200


 アクア・トトぎふのホームページはこちらからリンクしています。
 http:// aquatotto.com/ index.php



 大垣カフェタイム

 このコーナーは大垣市からの情報をお送りします。

【すのまた天王祭】

 夏の風物詩として古くから「お天王さん」と呼ばれ親しまれている、「すのまた天王祭」が、7月27日(日)に開催されます。
 この祭りは川の恵みに感謝する一方、川から受ける災害の無事息災を祈るもので、美濃路ができた1602年頃に始まったと言われている伝統ある祭りです。

 会場は大垣市墨俣町墨俣一円で、午後6時〜9時まで、さまざまな催しが行われます。

 当日は、町中が七夕飾りや提灯で彩られるほか、野菜などを使って、キャラクターや動物などを作る、「ダシ」と呼ばれる創造性豊かな作りものが軒先に並び、訪れる人たちの目を楽しませてくれます。
 また、日暮れごろには、会場付近の道路に飾られた市民手作りの行灯に明かりが灯され、祭りムードを盛り上げます。
 その他にも、阿波踊りや墨俣太鼓、大道芸などのステージイベントが行われ、犀川橋付近では午後8時10分から水中金魚花火が犀川の水面を美しく輝かせます。

 ぜひ、ご家族連れなど皆さんでおでかけください。

 詳しくは、すのまた天王祭実行委員会・大垣市墨俣地域事務所
 電話番号 0584−62−3111 までお問合せください。



 すのまた天王祭についての大垣市のサイトはこちらからリンクしています。
 http:// www.city.ogaki.lg.jp/ 0000001321.html



Copyright(c) 株式会社エフエム岐阜 All rights reserved.