ほっとぬくもり岐阜

毎週土曜日 9:00〜9:30  パーソナリティ 小倉 理恵
1週間の生活を終えて“ほっと”したい週末に“ぬくもり”を感じていただけるような、ほっと(温かくて、ほっとする)で心が和む番組をお届けします。
Radio80 TOP

番組TOP リクエスト バックナンバー ポッドキャスト 小倉理恵の日記


8月30日(土)放送 ほっとぬくもり岐阜
 とれたて、岐阜トピックス(岐阜県提供)

 県内のイベント情報や話題になっているもの、見所などフレッシュな飛騨・美濃の情報をピックアップし、お伝えしていきます。

 今回は、岐阜県現代陶芸美術館の鳥越さんに電話でお話しを伺いました。


【古田織部四〇〇年忌 大織部展】

 岐阜県現代陶芸美術館では、「古田織部四〇〇年忌 大織部展」を開催します。
 
 ■日時/9月6日(土)〜10月26日(日)
     10:00〜18:00(入館は17:30まで) 
 ■休館日/9月8日(月)、10月20日(月)
 ■場所/岐阜県現代陶芸美術館
     (多治見市東町4−2−5)
 ■料金
   一般    800円
   大学生   600円
   高校生以下   無料

 ■問合せ/岐阜県現代陶芸美術館
      TEL 0572−28−3100
  Web検索:岐阜県現代陶芸美術館

◆平成26年は、武将茶人として知られる古田織部の四〇〇年忌にあたります。織部は美濃(現在の岐阜県本巣市)で生まれ、信長、秀吉、家康の三代の天下人に仕えながら、千利休の高弟として独自の茶道を創案し、陶磁器をはじめとする茶道具などに新たな価値観をもたらしました。激動の時代を生き、天下人の茶道指南役となった古田織部について、その生涯をたどるとともに、織部焼をはじめとする美濃焼と同時代に花開いた諸窯のやきものを一堂に紹介します。


 岐阜県現代陶芸美術館のホームページはこちらからリンクしています。
 http:// www.cpm-gifu.jp/ museum/ 01.top/ index1.html



 大垣カフェタイム

 このコーナーは大垣市からの情報をお送りします。

【西濃運輸野球部写真展「黒獅子旗までの軌跡」】

 第85回都市対抗野球大会で、見事優勝を果たした大垣市代表・西濃運輸野球部。
 33回目の出場にしての初優勝は、私たちに大きな感動を与えてくれました。
 この感動を、もっと多くの方と分かち合おうと、写真展「黒獅子旗までの軌跡」が9月12日(金)までの平日、市役所本庁舎のロビーで開催されています。
 写真展では、試合の様子や応援風景、表彰式の様子などをおさめた写真 およそ50点を展示。
 臨場感あふれる写真で、熱戦が行われた舞台へと皆さんをいざないます。
 
 さらに、展示会場には、優勝旗である「黒獅子旗」や優勝カップ、賞状など、めったに目にすることができない貴重な品々も展示されています。
 なんと言っても、見どころは「黒獅子旗」。
 初めて大垣にやってきたこの優勝旗は、裏面に歴代の優勝チームが刺しゅうされており、その長い歴史を直に感じることができます。
 熱戦の様子をおさめた写真と合わせて見ることで、その感動もひとしおになるのではないでしょうか。
 ぜひ、この機会に、写真展におでかけください。

 なお、8月30日と31日は、土曜日・日曜日ですが、夏休み期間中ということで、特別に市役所の入り口が開いていますので、展示をご覧いただくことができます。

 詳しくは、大垣市秘書広報課
 電話番号 0584−47−7376 へお問い合わせください。



Copyright(c) 株式会社エフエム岐阜 All rights reserved.